ハイエースバニングの塗装

ハイエースバニングの塗装

ハイエースバニングといえばそのエアロパーツなどで飾り立てた
派手な塗装が大きな特徴。

そして、バニングに合う車といえば、どういうわけかハイエースと
いうことになっている。

まあ、軽トラにバニングするわけにもいかず、やはり、ハイエース
が妥当ということになるのだろう。

ハイエースの場合、特にギラギラとしたメタリック系のラメ入り
塗装は見る人に大きなインパクトを与える。

現在主流となっている塗装はパールを主流としたメタリック系
からパステル系までと幅広く、さまざまな塗装が用意されている。

また、通常塗装だけでなく、自分のファンであるタレントや
歌手が車体に描かれていたりする。

その際用いられるのが、カッティングシートやエアブラシだ。

バニングはこのようにとても流行ったが現在は少し落ち着きを
取り戻し、塗装の派手さも大人しい系のものが主流。

しかしながら、ハイエースバニングはマニアの間では今も健在。
ブームが去ってようやく文化として定着してきた感がある。

ハイエースバニングの雑誌としては「カスタムカー」といったも
のがコンビニでも売られていて、それなりに売れているようだ。

この「カスタムカー」はとても面白く、読者がさまざまなバニング
を競っていて、本当にユニークなものがあったりすいて思わず
のめり込んでしまう。

車体にキャラクターが貼られた痛車風から、給油口にもアレンジ
塗装が施されていたりして、見ているだけで楽しめる。




hiacediy at 11:33│clip!バニング