ハイエース床張りDIY

ハイエース床張りDIY

ハイエース専用の床張りキットなど出ているが、価格に見合うものも
少なく、であれば、自作でのDIYをしてしまったほうがよいかもしれない。

その場合、まず入手しないといけないのがフロアマット。

これは、ギガマットなどの専門の販売店から入手すると種類やデザイン
も豊富でよいかもしれない。

そして、選ぶときのコツしては難燃性や耐久性は、耐磨耗などを考慮
して選ぶこと。

さらに、水洗いも可能だと今後のお手入れがとても楽となること請け
合い。

そうはいっても床張りのDIYはハイエース独特の段差がネックになっ
ていてその高さをそろえるのがとても大変。

また、床の寸法取りから床張りのベース材を切り出すこともできる
わけで、そのあたりはDIYすることでコストを最小限に抑えることが
できる。

その他、トランポとして床張りが必要な場合もあるわけで、この場合
コンパネ等での床張りは使えず、それぞれ専門の方法がある。

DIYを避けて床張り加工済みタイプの専用ベットマットのハイエース
も販売されてたりする。

オグショーではこのタイプのハイエースや「BASE床張りキット」が売
られていたりする。

さらに、「床張り1日コース」というものもあり、状況はかなりよくなっ
ている。

基本、DIYする場合でもこのようなある程度出来上がっているもの
を利用することで簡単に床張りをおこなうことができる。

ハイエースの床張りからスタートさせてベッドキットなどのDIYに進
んでいけばよい。




hiacediy at 11:16│clip!床張り